(25日目)3月21日

昨夜、強風の影響で朝ごはんにとってあった

晩御飯の残り汁がテントの中でぶちまけられました…

いろいろなものが汚れるし

朝ごはんはなくなるし、大ダメージでした(T_T)

 

2013-03-21 001

昨夜の後始末で準備に手間取るし

最悪の朝です。

 

2013-03-21 004

最東端の灯台

 

2013-03-21 007

僕の心はこんなに曇ってるのに

空は透き通るような快晴です。

 

2013-03-21 016

灯台からの眺め

 

2013-03-21 034-2

九州最東端を踏破!!

後は北を残すのみになりました。

 

2013-03-21 037

灯台内にあった記念ノートに記帳して来ました。

 

2013-03-21 106

鶴御岬は一応公園として整備されているようです?

(なぜ疑問形かは実際来てみればわかります(笑))

パノラマ展望台があったので行ってみました。

 

2013-03-21 110

軽く遊歩道を登ると…

 

2013-03-21 137

鶴御岬の周辺を一望することができます。

 

2013-03-21 112

そして、ここは(ってか鶴御岬は)かつて旧日本軍の要塞がありました。

このようにかつてのなごりが園内に残っています。

 

2013-03-21 122

塹壕の中に入ってみます。

 

2013-03-21 125

だいぶ朽ちてきていますが、かつての姿を思い起こすことはできます。

 

2013-03-21 143

鶴御岬には他にも砲台跡(現在立入禁止)や防空壕があります。

なんだかいろいろな意味で考えさせられる場所でした。

 

そして帰り道がかなり危険です!!

登るときは自転車を必死で押して登らなくちゃいけないし

帰り道は急な下り道のつづら折りを降りなくちゃ行けないし

結構、難易度が高めな岬でした。

 

2013-03-20 032

そして先ほどの鶴御岬から少し離れた所に、砲台跡があったため寄ってみます。

 

2013-03-21 210

定休日は昨日のはずだし門も開いていたので入って行くと

おじさんに呼び止められました。

おじ「今日は休みだよ」

僕「定休日は昨日のはずですけど?」

おじ「昨日は祝日だったから今日は振休さ」

僕「Σ(゚д゚lll)ガーン」

…ということでなんとおやすみでした。

周りを見るだけなら特別に許してもらったので軽く境内を散策します。

 

2013-03-21 224

2013-03-21 221

本当だったらここから砲台まで行けるはずでした。

 

2013-03-21 162

平和の塔

 

2013-03-21 167

今日は施設が完全に動いてないため、

歩い砲台跡まで向かいます。

 

2013-03-21 169

途中にあった防火貯水地跡

 

2013-03-21 173

だいぶ薄気味悪いですね。

 

2013-03-21 200

そして頂上に到着!!

肝心の砲台跡はドームに覆われて見ることはできませんでした。

 

2013-03-21 179

窓から内部を見る

…いやぁ入りたかったな・゚・(。>ω<)・゚・

 

2013-03-21 203

遠望台からの眺め

 

と、いうことで今回はここまでしか見れませんでした。

残念(T_T)

 

2013-03-21 231

おじさんにお礼を言って出発です。

朝のトラブルのせいで出発がお昼ごろからになってしまったので、

できるだけ距離を伸ばしたいところですが、

今日は北風が強いため思うように進みません

 

2013-03-21 237

さらに、筋肉痛に見舞われもう挫けそうになった時…

 

2013-03-21 252

おばちゃん「これ食べて元気お出し」

さつまいもをもらいました(^^♪

よし!!頑張るぞ(・∀・)

 

2013-03-21 264

ココらへんは工場施設が多かったです。

これは造船施設

 

2013-03-21 267

セメント工場

 

2013-03-21 277

そして謎モニュメント(笑)

これは何だったんだろう?

補足:ここは世界初の海洋牧場が行われたことを記念して作られた公園だったそうです。

このモニュメント(立体模型)は当時の実験に使われたソーラーシステムと給餌装置を展示してあるものだそうです。

 

2013-03-21 413

さらに、ここでも差し入れをもらっちゃいました。

ありがとうございます。

 

2013-03-21 276

そしてここでの目的は、

日本一のしめ縄と

夕日に落ちる豊後二見ヶ浦を写真に収めること!!

 

2013-03-21 296

よっしゃー!と意気込んでいってみると…

太陽の向きが逆じゃん(笑)

勝手にあの写真が夕日にが落ちている写真と勘違いしていたようです。

ってか説明にも朝日って書いてありましたね(笑)

 

2013-03-21 300

2013-03-21 333

2013-03-21 334

でも、まあ、日本一には変わりないし結構迫力もあってよかったです。

そして、近くに滝があることも観光マップに乗ってたけど、

時間がないから今回はス… おじさん「おーい!!」

僕「はい」

おじさん「しめ縄すごかったろ。近くに滝もあるから見ていきなさい」

…はい見に行きます(笑)

どうやら、僕は本当に滝に縁があるようですね(・∀・)

 

2013-03-21 392

と、いうことでおじさんが軽トラで案内してくれました。

 

2013-03-21 380

龍三柱神社の境内にあるようです。

そして切立った谷の向こうに滝はありました。

 

2013-03-21 374

2013-03-21 356

これが暁嵐の滝です。

大きさや派手さはないけれど

地元の人に愛され

夏場は絶好の水遊び場になるこの滝は

今も昔も、そしてこれからも町民の宝として

愛され続けていくことでしょう。

 

そして別れ際におじさんから上浦観光マップをいただきました。

地図としてはもう使わないだろうけど、

この出会いの記念に大切に保管させて頂きます(^^♪

 

その他にもここはカッパ伝承が残っていて

2013-03-21 384

かっぱ橋や

 

2013-03-21 381

六兵衛とカッパ相撲像があったりしてます。

 

2013-03-21 399

今日は臼杵まで行きたいため、

暗くなってもどんどん進んでいきます。

 

2013-03-21 406

工場地帯

 

2013-03-21 408

夕暮れの桜

 

2013-03-21 411

危険な国道10号

津久市~臼杵市区間

 

2013-03-21 412

すっかり真っ暗

 

2013-03-21 414

そして、温泉に浸かって旅の疲れを癒しました。

出発 現在地 明日の予定
今日のルート:鶴御岬→臼杵石仏公園→大分市内

・今日の写真当選者(目指せ100人!!)

 

P5251738

No14 名前:アクエリアスを差し入れてくれたお兄さん

写真:「岩手県」龍泉洞

コメント:ちょうど付近になにもない所でのジュースは本当にありがたかったです(^o^)

 

P6265946

No15 名前:軽トラのおっちゃん

写真:「北海道」夕陽台の夕日

コメント:思わずスルーしようと思ってた滝に行く機会を与えてくれてありがとございました(・∀・)

-------------------------------

旅の写真が欲しい方は、下記のメールかコメント欄に連絡ください

ルートに入ってたら届けに来るかも(笑)

dddddddddai@gmail.com

-------------------------------

他の日本一周チャリダーのブログも見てみよう!!

ついでに僕のやる気も出ます。

いざクリック(*^▽^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

にほんブログ村

広告

ddddai について

自転車で日本一周しています
カテゴリー: 24 大分 パーマリンク

(25日目)3月21日 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: (111日目)6月17日 | 日本一周遊学旅行byチャリ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中