カテゴリー別アーカイブ: 0 宮城県

(93日目)8月18日

  今日は朝から天気悪いです。   公園にある屋外ステージ … 続きを読む

カテゴリー: 0 宮城県, 05 山形 | コメントをどうぞ

(3日目)5月21日

どうもダダダダイです。 今日は宮城県と岩手県の県境にある公園にて起床。 昨日の疲 … 続きを読む

カテゴリー: 0 宮城県 | コメントをどうぞ

(2日目)5月20日

今日は石巻の牧山市民の森からスタート 昨日の夜は、頭文字B(aka)の走り屋共が … 続きを読む

カテゴリー: 0 宮城県 | コメントをどうぞ

(1日目)5月19日

どうもダダダダイです。

 

今日は出発の日、天気は晴れ、家族に別れを告げ日本一周の旅に出発だ!!(*´ω`*)

 

まずは県内脱出!それを目標にペダルをフル回転、しばらく走っていると、前を走っていた車が路肩に車を止めて中から男性が出てきて手を振って呼び止められました。

 

話をすると、この方ロード乗りで、過積載、フル装備の僕の自転車を見て思わず声をかけたそうな。

いろいろ自転車の話をし、なんと別れ際にアクエリアスをもらっちゃいました。

 

まさか出発して早々話しかけてもらえるなんて思っていませんでした。

一人旅では何かと不安になることが多いのでこういうふうに声援を頂いたり、手を振ってもらえると大変励みになります(*^_^*)

 

そのままとにかく北に進む。

 

P5191240

途中多賀城を抜け

 

P5191254

塩竈に到着!!

 

途中、大きめの神社が在ったのでよっていく。

 

P5191244

これがその神社、鹽竈神社というらしい

 

P5191245

チャリを漕いだあとの階段はつらいぜ(´Д⊂ヽ

 

P5191246

足にダメージを受けつつ到着!!

境内をグルっと見て回り、物思いにふけつつ、時間もいい頃合いになり出発することに

 

次の目的地は、自動車学校で合宿中に夜の海で裸で泳ぎ、そのまま共に野宿した友達の紹介で

「ここの建物すごいから見たほうがいいよ」とオススメされた菅野美術館に行くことに。

 

P5191252

しかしこの場所がなかなかの曲者で、坂の上にあるわ入り組んだ住宅街わで予想以上に時間がかかった(´・ω・`)

 

P5191251

確かにハイカラな建物だ( ´_ゝ`)

 

P5191250

そのまま中に入っていくよ(^O^)v

これまた中もすごい作りで、ひとつの大きな空間に小さな展示空間がいくつもあるような感じ

展示物に関しては正直良くわからんかったです(^q^)

どうやら僕には美術的感性はないようです。

 

その後一回駅に戻り、休憩しているとおば様に声をかけられる。

日本一周をしていて今日出発したんですよ~などと話していると、「そうなの~それじゃめでたい日なんだからご飯をおごってあげるわ(^.^)」と言ってどこかに電話し始めたでわないか!!

その電話の会話を聞いていると「もしもし、すし哲さんですか今から自転車日本一周の子がそちらに行きますので、お寿司を握ってもらえますか?ええ、もちろん特上で。」

 

と、と、と特上ですとおお(゚д゚)!!

ちょっとした定食ぐらいを想像していた(それでも十分豪勢だけど)なんと、お寿司更に特上!!

まさか初めて行く回らない寿司が、この旅で行くことになるとは…

 

「それじゃあ楽しんでらっしゃい」J( ‘ー`)し

 

えっ、僕一人で行くんデスか?あ、はい。

もうお昼は食べ終わってますか。さいですか。

 

P5191256

半ば放心状態で受け答えをしつつ、最後にはお礼を何度もいいおば様と別れ、教えてもらったお寿司屋さんへ

 

恐る恐る入ってみると、「松本さんの紹介の方ね。どうぞこちらにお掛けください。」と言われそのままカウンターに通されました。

ちらっとメニューを見てみると、「特上3、150円」

やべー、まじヤバイっす!!おば様ヤバ過ぎっす:(;゙゚’ω゚’):

 

そして。そわそわしながら待っていると…

 

P5191255

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

これが特上の最高級の寿司(゚A゚;)ゴクリ

ウニやら、アワビやら大トロやら、スゴイ!凄すぎる!!

更に「自転車で日本一周してるんだってな。これは俺からのサービスだ。」

そう言って大将自ら握った生だこも頂いちゃいました。

 

 

それでは、いただきまーす(*´∀`*)

 

 

う、う

 

う、うまい、うますぎる!!

まずネタが新鮮だこと、普段下級市民である僕が食べられるよな刺身とは根本的に違う。

そのネタの下には職人さんにより握られた、長年の勘や経験でしか作り上げることのできないシャリが口の中で解け、それがネタと組み合わさることにより無限の味の広がりを生み出している。

最初は少し量が少ないかなと思ったけど、お寿司一貫一貫にその大きさからは計り知れない、食事に対する満足感や充実感が詰まっており、すべてのお寿司を食べ終えた時、僕は今まで感じたことのない幸福感に包まれていました。

 

その後,お店を出ると時間はもうお昼過ぎ、今度は日本三景の一つの松島に行きます。

 

P5191257

途中良い感じにトンネルを抜け

 

P5191260

松島に到着!!地元が宮城県なため何度も着ているので、ここでの観光はパス

 

そろそろ寝床を探さんとイカンなぁと思い、本日の終着地点を石巻に決めチャリを漕ぎ出す。

松島から石巻はさほど離れてなく、日が沈む前に到着。

そのまま山の上にあるキャンプ場に向かい一日目を終了しましたとさ

 

P5191266

続きを読む

カテゴリー: 0 宮城県 | コメントをどうぞ